検索
  • sansevieria

バスティ

横浜市鶴見のアーユルヴェーダ専門サロン サンセベリアのセラピスト Mayukiです。


今日は、当店一押しのバスティ です。

アビアンガムの回で、特に不調な部分には、部分オイルを使用するとお話ししましたが、

バスティ は、それの強力版という感じです。


様々な部位に、小麦粉を捏ねたものなどでサークルを作り、その中に温かいオイルを流し続けるというトリートメントです。


代表的なものは、この3つです。


        カティバスティ       腰

        ウロバスティ           胸

        グリーババスティ    首から背中


            あとは、膝のジャヌバスティ  

             などもあります。


また、このトリートメントは、ただ単に、各部位の不調を改善するだけでなく、オイルで温め、緩んだ部位が、自ら正しい位置に戻ろうとする力を促し、体を整えていくことも目指します。


そして、全身的な効果も期待されます。


特にカティバスティ(腰)は、循環をよくし、また、副交感神経を刺激するともいわれますので、足の冷えやストレスにも効果的です。


ダーラ のリラックス効果は、高ぶっている脳や神経を冷ます(鎮静する)ことで得られ

バスティ のリラックス効果は、温めて循環をよくすることで得られる


       と私は、捉えています。



流れとしては、

アビアンガムのトリートメントの終わりに、


         バスティ (15分) 


が、追加される形です。


不調な各部位に直接アプローチするとともに、全身的な効果も期待できるところが、当店一押しのところです。

施術後は、グッスリおやすみになれる方が、多いです。

31回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示